なぜ「働き方改革」に取り組むのか?

こんにちは^  ^

人が成長する
ワークライフバランス
の考え方と仕組みの導入で

あなたの会社を
「一生働きたい会社」にする

働き方チェンジパートナー
清水亜希子です!

・   ・   ・

メルマガ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【一生働きたい会社づくりの秘訣】
ワークライフバランス×チームビルディング
今いるメンバーでさらに業績をあげる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

でお届けしている内容を
そのままブログでも
お伝えしています。

■━━━━━━━━━━━━■

なぜ「働き方改革」に取り組むのか?

昨日は

平成29年度
「三鷹版 働き方改革応援プロジェクト」
三鷹版 働き方改革モデル企業取組事例発表会

に参加してきました。

三鷹市内の10の事業所様が、

5ヶ月間
社労士さんのサポートを受けながら
働き方改革に取り組み、

各社の課題をクリアする
成果を出していました。

その発表の中で
特に印象に残ったのが

———

働き方改革は
自社の「こういう会社でありたい」
を実現するためのもの

———

という
取り組み企業様の言葉です。

まさに
前回のメルマガで
お伝えした

取り組みの先にあるもの、です。

 

 

 

上差し前回のブログはこちら↓

取り組みの先に何があるかを示す

そう言う想いを持って
取り組みを進める企業様は
必ず成功します。

逆に、

単なる残業削減だけを
目的に取り組みを進めるとどうなるかはてなマーク

企業競争力が落ちる叫び

とういう結果をもたらします。

働き方改革は

時間の短縮と合わせて
業務の圧縮が必要です。

業務の取捨選択も必要でしょう。

その基準となるのは

自社の強みを知る事であり
その取り組みの中で

社員一人ひとりが
そのことに気づき

仕事に誇りをもって
取り組むようになる。

真の働き方改革は
そう言う取り組みです。

そんな取り組みの
サポートをするために

コンサルタント仲間とともに
セミナーを企画しています。

・働き方改革に取り組みたいが
何から始めて良いかわからない

・残業削減だけして
会社は本当に大丈夫なのだろうか?

そんな悩みや不安をお持ちの
経営者の方に参加いただき

まずは自社で進めるためのヒントを
持ち帰っていただきます。

その上で
より加速させたい!
時間がない!

という企業様には

私たちコンサルタントが
支援するプログラムについても説明し、

自社でやるか
私たちの支援があった方がよいか

の判断をしていただくための
個別相談も設ける予定でいます。

5月のゴールデンウィーク明け
を予定しています。

詳細が決まりましたら
このメルマガでお知らせしますね。

今日の話が
「一生働きたい会社づくり」の
ヒントになれば幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます^ ^

 

関連記事

  1. その行為「ハラスメント」かもしれません

  2. 取組みの先に何があるのかを示す

  3. 平日の運動会、仕事を休めますか?

  4. これで業務の中断もこわくない!?~中断のもう一つのメリット

  5. 社長の言うことがころころ変わる!?

  6. うまく行くためのルールを作る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。